川崎メカニズム認証制度は、
環境と経済のグッドサイクルによる
低炭素社会の実現を目指します。

川崎メカニズム認証制度

川崎市では、川崎の特徴・強みである優れた環境技術を活かした地球規模での温室効果ガスの排出削減を推進 するため、市内企業の環境技術が市域外で温室効果ガスの削減に貢献している量(以下、「域外貢献量」という。)を「見える化」し、企業が市場で適切に評価される仕組みとして、「川崎メカニズム認証制度」を平成25年度からスタートしています。

概要

基本的な考え方

  • 市内事業者の環境技術を活かした地球規模での温室効果ガス排出削減の一層の促進
  • 環境技術による国際貢献と産業振興の促進
  • 地球規模で温室効果ガスの排出削減に貢献している事業者が市場で適切に評価される仕組みづくり

域外貢献量の算定方法

域外貢献量の算定方法は、下記「域外貢献量算定ガイドライン」を御覧ください。

域外貢献量

域外貢献量の認証結果の活用方法

  • 市条例に基づく事業活動地球温暖化対策計画書報告書制度への反映
  • 製品のPR及びCSRの取組への活用 など

第10回LCA日本フォーラム表彰会長賞受賞

「川崎メカニズム」の取組が評価され、第10回LCA日本フォーラム表彰で会長賞を受賞しました。
LCA日本フォーラムのホームページで詳細を御覧いただけます。

表彰式・記念講演(平成26年1月23日)

表彰式・記念講演 表彰式・記念講演 表彰式・記念講演